ATP測定

お風呂の雑菌検査(1,000円)サービスです。 | クリーンラボ

ATP測定器で、お風呂の状況を「数値」で確認できます。ATP測定とは、「衛生状態の判断の衛生検査ツールとして使われています。この方法を利用して、食品業界や医療機関などでは器具の汚染調査、清浄度調査などに利用されている。すべての生物の細胞内に存在するATP(アデノシン三リン酸)を酵素などと組み合わせることで発光させ、その発光量を測定する方法のことです。ATPふき取り検査とも呼ばれ、水中の汚染度を計測する機械です。